植毛後の散髪や髪の手入れについて

植毛をした後の髪の毛をどう保っていくのか?髪の毛を切ることはできるのか?

これが非常に気になる方もいると思うのですが、これは自毛植毛の場合は可能であるといえます。

自毛植毛の場合は、自分の髪の毛を植えて自然な形の髪の毛を実現します。そのため、植毛を終えた後というのは、普通の髪の毛の生え方と何ら変わりない状態になるために、むしろ切る必要性が出てきます。

つまり、植毛後には、植えた髪の毛が自然な形で、伸びてきますから、むしろ散髪等に行かないと伸び放題になってしまいます。

だから、薄毛になる前には定期的に散髪に行っていたのではないか?と思いますけど、そのときと同様に髪の毛の伸び具合に合わせて、定期的に髪の毛をカットしに行って構わないのです。

ただし、よく知らない理容師・美容師さんに植毛をした頭髪を見せるのは抵抗があるという人もいると思います。せっかく植毛をした髪の毛を良く知らない人に切ってもらうのは嫌だという場合もあるかもしれません。そのため普段から、なじみの床屋や美容院を得ておくことも大切なことです。

一方、自毛植毛ではなく人工植毛の場合には、散髪等に行けないというか、行く必要がありません。

人工の髪の毛を受けるわけですから、あくまでもその髪の毛は伸びてこないのです。カツラを常時被っている状態と等しく、その髪型を基本的にずっと維持していくことになるので、カットする必要がないのです。

また、カットしてほしいと思っても、自然な髪の毛ではないため、自分で切る以外ないと思います。
それは人工の髪の毛をカットしてくれえる床屋さん、美容院などはまず存在しないと思われるからです。
はさみなどに傷がついたりする可能性もあり、人工の髪の毛をカットしてくれるところは、なかなかないと思います。(プロが使うはさみはとても高価なものなので、人の髪の毛以外を切るのはご法度です)

植毛は、自毛植毛が主流ですから、多くの方にとっては植毛後の散髪は普通に行っていただけると思います。
髪の毛の定期的なケアも含めて、やはり自然な髪の毛になる自毛植毛の方が、やはり人気になっているのだと思います。