植毛した髪の毛はどのぐらいの期間もつ?

植毛は確実性の高い薄毛改善策であると言えますが、1つ気になることがあるのではないでしょうか?

それは1度植毛した髪の毛は、どのくらいの期間持つのか?ということです。

植毛は簡単に何度もできるほど安いものではありませんので、多くの人にとっては大きな決心となるはずです。だからこそ、1度植毛して長く持つのかどうかというのは重要なはずです。中には、「植毛によって増やした毛が長く持つ実感が持てない」と思う人もいるかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょうか?

これは人工毛を植えるか?自毛を植えるか?によっても異なるのですが、人工毛の場合はそれほど長持ちしないのですね。
それは自分の頭皮に植えた髪の毛は、厳密にいえば毛ではなく、人工物になります。
見た目には毛にしか見えませんが、身体は髪の毛とは認識してくれないのです。

そのため、身体に異物が入ったと認識されてしまうため、いずれ抜け落ちてしまうことになります。
その期間は個人差はあると思いますが、植毛をしてから数ヶ月程度ですでに抜け始めてしまうケースも多々あります。
もちろん、抜け落ちた後は髪の毛は生えてきませんから、元の薄毛の状態に戻ってしまうということになります。

一方、自毛を植えた場合には、これは普通の髪の毛が自然に生えてきた状態と同じと見ることができます。
つまり、通常の髪の毛の生え方と同じサイクルになりますから、基本的には薄毛になる前の髪の毛と同じ状態を繰り返すことになります。
そうなると、再び薄毛の原因が表面化しない限りは、植毛した髪の毛はその後も生え続けていくことになり、半永久的に持つことになるのです。

そのサイクルは髪の毛を採取した部位に依存し、その部位と同じような髪の毛の生え方になることが予想されます。
したがって、例えば採取した部位の髪の毛が抜け始めたら、新たに植えた部位の髪の毛も抜け始めてしまう可能性もあるということです。

ただ、そういった事態でもない限りは、半永久的に持つと考えて差し支えないと思われます。